immuno mura

フルボ酸

イムノムラ

イムノムラ(immuno mura) フルボ酸の健康食品・化粧品 

始まりは

押し花屋です

なんでだろう 同じ花でも
山などの天然の花は色が変わりにくいのに
化学肥料などで育てた花は色が変わりやすい。
水、環境、菌、肥料、様々な研究をしました。
それから20年、人にも地球にもやさしいものができました。

shop2.png
201-300bin.jpg

Product description

家畜 アイコン.jpg

livestock

immuno muraとは

デザイン花1 青.png
海 海洋性.jpg

​フルボ酸とは?

immuno mura

​こんな村

1 きっかけ

植物の薬を探してた

押し花の色の保持が最初の目的でした。市販の延命剤では手荒れ​がひどく傷にシミます。なにか安全な物はないか?そこでなぜか、有機で育った花、天然で育った花は色が変わりにくい事に気がつきました。

2思想

植物に良い物は、動物や環境にもやさしく、

​水や口に入っても安全な物で取り組みたい。

生き物も植物も

同じだと考えます

​生物=腸からの吸収

​植物=根からの吸収

​その違いと思います

3取り組み

人アイコン.jpg
家畜 アイコン.jpg
ペットアイコン.jpg
デザイン花1 青.png

​海洋性堆積物から抽出した「フルボ酸」からさまざまな分野に広がっています。

immuno mura

​天然素材×無添加抽出

フルボ酸は、もともと土壌の中に存在する有機酸のひとつです。動植物や藻などが長い年月をかけて蓄積し微生物により分解され、豊富な酵素、ミネラル、ビタミン等の成分を含んでいます。雨などに溶ける事により様々な動植物に恵みを届けてきました。

かつて海だった地層から得られる海洋性堆積物は柔らかく、

石を溶かす溶剤を使わない製法でフルボ酸抽出ができました。

薬品やアルコールなどを使用しない事であらゆる分野活用でき、環境にもやさしい取り組みで世界中に届けます。

溶剤を使わない

そのかわりに時間と手間をかける

家畜用飼料

農 業

  • Instagram

© Create Co., Ltd. All rights reserved.